江ノ島と海とサーファー

江ノ島と海とサーファー
詳しくは書きませんが、平日は色んな意味でちょっと大変な日々。週末はここぞとばかりに海へと繰り出し、元気を充電します。

サーファーが風景に溶け込む画角を試行錯誤してみた一枚。

望遠レンズの楽しさにハマり、ついついスポーツ写真よろしく人をアップで撮りがちでした。が、よくよく考えると自分が一番好きなのは風景写真。あるキッカケがあって、そこに立ち返ることができました。

***

ついでに言うと、最近はRX1Rやミラーレス一眼EOS M3の小ささと軽さが便利すぎて、ついつい多用していました。でも、写真を撮る楽しさを感じられるのは、なぜか重くて大きい一眼レフカメラの方が上だったりします。シャッターを切る瞬間をはじめとする「アナログ感」が理由かなと思っていますが、便利さだけ捉えると明らかに小型カメラに軍配が上がるのですが、不思議なものです。

そんなわけで、今回の機材は、EOS 5D Mark IIとEF 17-40mm F4L USM。長らく愛用している自分の定番セットです。

写真を見る人からすると、どんなカメラやレンズを使っているかはあまり関係ないのもよく理解しています。どんなカメラを使おうが、なるべく良い写真を撮れるよう、精進あるのみですね。まあ、精進というとカタイな。楽しみながら頑張ります。

Camera:
Canon EOS 5D Mark II
Lens:
Canon EF17-40mm F4L USM