吹き荒れる海風と、ウインドサーフィンを楽しむ人たち。

ウインドサーファー (1)
荒波を乗り越えるウインドサーファー。

今日は私用のためお休み。久々に茅ヶ崎の海へと繰り出しました。

ウインドサーファー (2)

ウインドサーファー (3)

ウインドサーファー (4)
海風がビュービュー吹き荒れるなか、ウインドサーフィンを楽しむ人が沢山いました。

風紋
風紋。

烏帽子岩とサーファーたち
烏帽子岩とサーファーたち。

風が強すぎて、平日の疲れを癒すどころか、なかなかサバイバルな海散歩でした。でも、撮影に関して言えば、少しくらい過酷なほうが楽しいと思えます。

カメラを構え、ファインダー(M3の場合は電子ファインダーですが)を覗いている間は、ほぼ無心に近い感覚です。この時間が欲しくて、カメラや楽器に触れているような気がします。

***

新型の100-400mmは、頼もしい相棒。ISのおかげで手持ちでも安定して撮れるし、描写力はご覧の通り。しかも、防塵防滴なので、砂埃が舞う中でも安心して撮影できます。高い買い物でしたが、買って良かったと思えます。

Camera:
Canon EOS M3
Lens:
EF100-400mm F4.5-5.6L IS II USM