パラグライダーとこいのぼり

この連休中は地元でのんびり。特にどこに出かけなくても楽しめるのが湘南の良さです。

パラグライダーとこいのぼり
パラグライダーは浜で時おり見かけるけど、こいのぼり付きとは珍しい。こどもの日向けの特別な装いですね。

ビーチとパラグライダー、そして、こいのぼり
ヘッドランドビーチ、通称Tバーの周辺。連休中の茅ヶ崎、程よく賑わっています。

EOS M3とシグマのAPO 70-300mmを合わせてみました。
このレンズ、ものすごく安い割にはけっこう良い絵が撮れます。オートフォーカス時にジーコジーコと鳴り、挙動が遅いのが難点といえば難点だけど、写りに特化したモデルとも考えられます。マニュアルメインで使う人にはこの辺は問題にならないと思うので、じっくり望遠で風景を撮りたい人にはオススメのレンズです。何より安いのが嬉しいですね。

フルサイズ対応のレンズですが、M3に装着すれば35mm換算で最大480mm。かなりの望遠レンズになります。ただ、このレンズは手振れ補正がないので、テレ端側で、しかも動くものを取る場合ははなかなか撮影が厳しいかも。この写真はどちらも手持ち撮影ですが、気合、というよりも確率論の世界に入ってきます。

手振れ補正がないのとオートフォーカスが遅いのがこのレンズの悩ましいところかもしれないけれど、それらを承知の上で使う場合、あるいは三脚でガッチリ固定してじっくりマニュアルで楽しむ場合はコストパフォーマンスに優れたレンズと言えそうです。

余談だけど、パラグライダーは英語でparaglider。でも、スポーツとして言う場合はどちらかというとparaglidingと呼ぶことのほうが多いっぽいです。

僕は今日で連休はおしまい。明日からは1日早く仕事です。
5月はなかなか忙しくなりそうで、あまり写真を撮れなさそうなのが心配。でも、紆余曲折を経てふたたび写真を撮るのが楽しくなってきた今、少しでも時間を作ってカメラ小僧に変身するぞという気概で日常を乗り越えたいと思います。

Camera:
Canon EOS M3
Lens:
Sigma APO 70-300mm F4-5.6 DG MACRO

M3レビュー 関連記事