【青春18きっぷの旅】1日目:三重県鳥羽市へ、青春18きっぷポスターの地を目指して

参宮線、海上築堤
思い立って、青春18きっぷの旅に出ることにしました。5日間のひとり旅です。

今回、決めたルールがいくつかあるのですが、その一つが「行ったことのない県を訪れる」でした。

初日は、東海道本線を乗り継ぎ、三重県の鳥羽市へと向かいました。JR参宮線、日本で唯一の「海上築堤」がある場所です。

サンドおむすび、鰻・玉子焼
名古屋駅で、乗り換え待ちの間に腹ごしらえ。出世法師、直虎ちゃん。コピーライトが浜松市ということは公認のゆるキャラでしょうか。

快速みえ
名古屋からは、「快速みえ」に乗って移動します。

ちなみに乗り換えに関しては、スマホの乗換案内アプリを活用しました。非常に楽でした。

詳細は割愛しますが、特に短い時間でホームをまたいで乗り換える時はちょっとドキドキするのですが、あらかじめ予備知識として頭に入っているのは大きいです。不安も幾らか軽減されます。便利な時代になったものです。

車窓から(1)
車窓から見える景色。

車窓から(2)
伊勢湾。写真だと分かりにくいですが、透明な海水です。

鳥羽駅前の鳥居
鳥羽駅に到着。駅の出口から大きな鳥居が見えます。

海の上を走る鉄道、参宮線の海上築堤

トラベル三脚
今回の目的地の一つ、参宮線と伊勢湾を撮影する準備。
三脚は大きなものだと旅の邪魔になるので、今回は軽いトラベル三脚を持参しました。なんというか、これで十分以上の働きです。

電車と電車の感覚が長いので、次の電車を待ちつつ、のんびりすごします。

黒鳥
鳥も飛んでいます。

白い鳥

参宮線、海上築堤
1日目に撮りたかった写真。出来はともかく、無事にお目にかかることができました。

ただ、ここでアクシデントが。PLフィルターを砂利道に落として割ってしまいました。高かったのですが...。元々PLフィルターはあまり使わないほうなので、これも運命ということでしょうかね。

近鉄、池の浦駅
撮影場所の付近にJR駅はなく、行きは鳥羽駅から40分くらいかけて歩いたのですが、帰りにその気力もなかったため、やむなく近鉄線に乗ることにしました(当然、青春18きっぷの範囲外なので運賃がかかります。安いけど)。池の浦駅から宿泊地、松坂駅への移動です。

ちなみに、松坂でのご飯はコンビニ弁当です。土地柄か周囲には焼肉店が多く、あまり一人で入る気にもならなかったのでした。

Camera:
Sony DSC-RX1R
Canon EOS 5D Mark II