蓬莱橋(静岡県島田市)

世界一の木橋
前回の続きです。三保の松原を散策した後は、同じ静岡県の島田市へ移動しました。

明治12年架橋
明治12年架橋。朝ドラを観ていなかったので知らなかったのですが、NHKの連続テレビ小説「とと姉ちゃん」の舞台にもなったみたいです。

蓬莱橋 (1)
全長897.4m。往復すると2km近く。けっこうな距離です。「世界一長い木造歩道橋」としてギネスブックにも認定されているそうです。

大井川 (1)
大井川。蓬莱橋を渡りながら眺めた風景です。橋の幅が狭い上に左右の手すりの高さが低いので、ちょっと怖い...。

ど真ん中
ど真ん中。親切に教えてくれます。

大井川 (2)
対岸までもうひと頑張り。

大井川 (3)
水面が空を映し出していました。綺麗。

蓬莱橋 (2)
対岸から蓬莱橋を眺めてみました。
ドラゴンボールを知っている人なら分かると思うけど、この途方もない長さ、さながら「カリン塔」のようです(垂直と水平の違い位はあるけど)。

蓬莱橋 (3)
スタート地点に戻ってから、改めて蓬莱橋を見渡してみました。

三保松原も、蓬莱橋も、ひたすら歩きました。体力的には少し疲れたけど、行ったことのない地を訪れるのは楽しいものです。

Camera:
Canon EOS M3
Lens:
Canon EF24-70mm F2.8L II USM