北鎌倉、明月院を訪ねて

円窓
夏休みを利用して写真散策をしたいなと思い、ぶらり鎌倉に出かけました。今回は明月院の写真を何点かアップします。

最初の写真は、本堂にある円窓。実はちょっと撮影に失敗しちゃっていますが、雰囲気だけでも伝わればと思い、アップします。秋の紅葉の季節や雪景色の時などはさぞかし絶景なんだろうと想像します。その時にでもまた撮影に出かけたいものです。

山門へと続く階段
山門に続く道。6月は紫陽花が咲き誇るようです。ただし、観に来る人もすごい数になるみたいですが...。

紫陽花とかを気にしなければ、ゆっくり観るには紫陽花の季節をちょっと外したうえで平日に訪れるのが一番良いのかな。僕が訪れた時は境内にはほとんど人がいなくて、門をくぐった瞬間から日常の喧騒と完全に切り離されたかのような感覚になりました。最高です。

枯山水の庭園
枯山水の庭園。京都にありそうな、と言ったら失礼ですが、素晴らしい日本庭園です。

今回、明月院で使ったレンズは、EF-M 55-200mm。EOS M専用の望遠ズームレンズです。まだまだ試行錯誤中ですが、兎にも角にもコンパクトで扱いやすいのは嬉しい点です。

ちなみに明月院はJR北鎌倉駅から歩いて10分ほどのところにあります。また訪れたいと思います。

Camera:
Canon EOS M3
Lens:
Canon EF-M55-200mm F4.5-6.3 IS STM